Archives

消費生活サポーター養成講座

IMG_8990 IMG_8991 IMG_8996 IMG_8997 IMG_9001

佐久合同庁舎を会場に、消費生活サポーターの養成講座が行われました。

受講生は9人。講師は一般財団法人 日本消費者協会の消費生活コンサルタント 豊島まき子さんによる講義が午前・午後とありロールプレーをしながら

楽しく進められたようです。消費生活サポーターに必要な知識とその役割、消費者力がなぜ必要か、特殊詐欺に関する事例や基礎知識、さらに実践的手法を学ばれたようです。私は県のくらし安全・消費生活課から依頼があり、平成26年10月に消費生活サポーターの認定証をいただき、これまで活動してきた経験を話させていただきました。

 

上田地域広域連合議会で管内視察研修をしました

サラ・サラササラ・サラサIMG_8267 IMG_8263 IMG_8262 IMG_8260 IMG_8254

議員全員で上田市にある 「し尿処理施設 清浄園」と「上田創造館」の2か所を現地調査をしました。私は、広域議会議員初めてであり、特に清浄園の視察では、臭気に対する改善策やきれいな水として千曲川に放流するための水質検査、運ばれたし尿の処理過程で発生する汚泥を有機肥料として活用するためのサラ・サラサの普及等、間近かに説明をお聴きし、最新の機器を導入しつつ、持ち込まれたし尿を土や水にかえす、いわゆる循環型の施設であり、このような取り組み・素晴らしい施設をこれからも一層地域住民の生活環境保全の向上に努めていただきたいと思いました。

 

 

28年3月議会始まりました

 

IMG_4470

2月23日(火)から28年3月議会が始まりました。会期は3月24日まで31日間です。一般質問は3月7日(月)と8日(火)の2日間です。私は、7日の1番に質問することになりました。

今日は全員協議会があり市側から事業説明がありました。

そのあと人権同和研修があり、続いて高地トレーニング施設誘致推進議員連盟会議が開催され、市側から市長・副市長・総務部長同席の下、花岡市長より進捗状況や今後の進め方について説明を受けました。

 

会派視察に行ってきました

IMG_3980 IMG_3983 IMG_3985 IMG_3988 IMG_4006

11月17日から19日まで会派視察に島根県雲南市と江津市を視察していました。

雲南市は、身体教育医学研究所うんなんを視察しました。雲南市の身体教育医学研究所うんなんは、東御市の身体教育医学研究所と連携を図っております。東御市の身体教育医学研究所は、公益財団法人で運営していますが、雲南市では、健康福祉部の中に位置づけられていました。生涯健康で、生き生きと暮らす小児期からの健康づくりを目標に子ども・壮年期・高齢期の段階に応じて、地域と共に心と体を育む取り組みを通し、事業効果の検証や見直し・改善等を行うなど勢力的に実践されていました。

江津市は、平成21年から行っている『赤ちゃん登校日』の取り組みについて視察しました。以前日本教育新聞にも取り上げられたことがありました。運営は、当初は子育てサポートセンターが行っていましたが財政状況が厳しくなる中で、平成24年度から子育てサポートセンターをNPO法人ちゃいるどりーむとして委託されし運営が始まりました。この取り組みは学校に訪問していただけるお父さん・お母さん・赤ちゃんが単に小学生の授業に協力するということだけはなく、小学生はもちろん赤ちゃんのお父さんお母さん自身も振り返りができ、児童にとっても普段できない経験を通して真剣に親子さんと向き合いができ、自己肯定感を高められたり、不登校や引きこもり、いじめや非行の件数も減ってきているという報告がありました。

 

 

 

 

小諸市、東御市、立科町議員研修会ありました

IMG_3711IMG_3714

小諸市、立科町、東御市議会議員研修会が、今年当番にあたる立科町を会場に開催されました。昨日は東信5市での研修でしたので、小諸市とは2日続きの研修となりました。 テーマは、地方創生に関わる県、国の状況と確かな暮らし実現総合戦略について(長野県政出前講座) 講師は、長野県企画振興部総合政策課 企画幹 尾島信久氏 初めに立科町議長 土屋春江さんによる挨拶がありました。 今後ますます人口減少が進む中でいかに食い止め、または最小限に抑えられるか。そのための戦略をどう進めるのか、どこの市町村も本気になって取り組まなければならないと、研修を通して再度確認できました。県が目指そうとしている『信州創生』やそのための総合戦略は、私達県民が安心で幸せに暮らせことができる、そういう地域を住民とともに作っていくことだと思います・・・・。研修後の懇親も深められ充実した時間でした。

 

侍学園理事長長岡先生の講演、聴きに行ってきました

IMG_2614

東御市中央公民館で、青少年育成市民会議主催による研修会が行われ、講演として、侍学園理事長 長岡秀貴先生の自叙伝というべき映画『サムライフ』を制作した経緯と先生ご自身の生き方や心のケアの必要な人々との関わりの経験から、『共育』について共感の持てるお話に対し、心和んで聴いていました。映画 サムライフのDVD8月に発売の予定だそうです。待ち遠しいですね。

東御市議会報告会開かれる

11月15日(土)年1回開催予定の議会報告会・意見交換会が中央公民館で今年度新設された150人収容の講義室で行われました。

パワーポイントを活用し、各常任委員会ごとに活動報告が行われ、会場の皆さん、真剣にお聴きになられておりました。その後は、市民との意見交換会が行われましたが、ほとんど意見も出されず、終了しました。

報告会ではありますが、せっかく市民の皆さんも来られているので、ワークショップ形式で、議員も市民もお互いに意見を言い合える内容に変えていかないといけませんね。

議会報告会