産業建設常任委員会で行政視察行われました

IMG_5128 IMG_5136 IMG_5142 IMG_5145 IMG_5147 IMG_5157 IMG_5159 IMG_5166 IMG_5170

5月17日から19日にかけて、産業建設常任委員会の行政視察が行われました。

行政から都市整備部長、農林課課長、議会事務局庶務係長が同行し議員合わせて9人で視察してまいりました。

17日 福井県あわら市「セントピアあわら」の指定管理について

18日 石川県小松市「集落営農の取り組みについて(農事組合法人)」

19日 富山県南砺市「空き家対策と定住・移住対策について」

今回は北陸3県の視察でした。どちらの視察先も、いま全国的に深刻な人口減少・少子高齢社会を迎える中で、本気・やる気をもって根気よく頑張っている姿勢に触れることができました。どちらもわが東御市の課題を打開するためのヒントをいただいた、そんな思いで帰路につきました。

東御市ごみ減量3R推進委員会の総会がありました

IMG_5057 IMG_5058 IMG_5059 IMG_5061

昨年から始まった3R推進委員会。市長に代わり田丸副市長にご挨拶をいただき、総会が行われました。

平成16年から始まった、ごみ減量アドバイザー養成講座。卒業生は90人にもなります。講座終了した方々にごみをなくそう班・古布活用班・環境教育PR班・生ごみたい肥化研究班の活動に参加していただき活動の輪を広げています。

今後、29年8月ころには生ごみ処理施設が稼働する予定とのことです。生ごみのたい肥化に大切なことは、たい肥化の妨げとなるようなごみが混在しないように徹底することです。今から習慣づけることが大切であると思います。

市が計画している生ごみ処理施設の進捗状況をお聴きし、アドバイザーとしての立ち位置と市の支援体制を明瞭化し連携してごみ減量化・資源化・3Rを推進するための意志統一を図りました。

 

28年3月議会始まりました

 

IMG_4470

2月23日(火)から28年3月議会が始まりました。会期は3月24日まで31日間です。一般質問は3月7日(月)と8日(火)の2日間です。私は、7日の1番に質問することになりました。

今日は全員協議会があり市側から事業説明がありました。

そのあと人権同和研修があり、続いて高地トレーニング施設誘致推進議員連盟会議が開催され、市側から市長・副市長・総務部長同席の下、花岡市長より進捗状況や今後の進め方について説明を受けました。

 

上田市高校生議会を傍聴しました。

2月4日、上田市議会の議場で「高校生議会」が開催されました。
高校生議会は上田市合併10周年記念事業として上田市が企画。
上田小県地域8つの高校の1、2年生30人が「議員」として参加して、正副議長を務める宮嶋くんと大塚さん以外の28人が項目ごと一般質問しました。東御清翔高校の黒沢先生率いる生徒3人も登壇しました。
高校生の目線から感じる・気づいたことを堂々と質問していました。傍聴席は満席でした。uedashigikai_gijo[1] noboribata[1] IMG_4338 IMG_4337 IMG_4335 IMG_4334 IMG_4333 IMG_4331
議場撮影は禁止ですので写真ではお伝えできません。

会派視察に行ってきました

IMG_3980 IMG_3983 IMG_3985 IMG_3988 IMG_4006

11月17日から19日まで会派視察に島根県雲南市と江津市を視察していました。

雲南市は、身体教育医学研究所うんなんを視察しました。雲南市の身体教育医学研究所うんなんは、東御市の身体教育医学研究所と連携を図っております。東御市の身体教育医学研究所は、公益財団法人で運営していますが、雲南市では、健康福祉部の中に位置づけられていました。生涯健康で、生き生きと暮らす小児期からの健康づくりを目標に子ども・壮年期・高齢期の段階に応じて、地域と共に心と体を育む取り組みを通し、事業効果の検証や見直し・改善等を行うなど勢力的に実践されていました。

江津市は、平成21年から行っている『赤ちゃん登校日』の取り組みについて視察しました。以前日本教育新聞にも取り上げられたことがありました。運営は、当初は子育てサポートセンターが行っていましたが財政状況が厳しくなる中で、平成24年度から子育てサポートセンターをNPO法人ちゃいるどりーむとして委託されし運営が始まりました。この取り組みは学校に訪問していただけるお父さん・お母さん・赤ちゃんが単に小学生の授業に協力するということだけはなく、小学生はもちろん赤ちゃんのお父さんお母さん自身も振り返りができ、児童にとっても普段できない経験を通して真剣に親子さんと向き合いができ、自己肯定感を高められたり、不登校や引きこもり、いじめや非行の件数も減ってきているという報告がありました。

 

 

 

 

東御市議会報告会が開催されました

IMG_3958 IMG_3960 IMG_3961

今年の議会報告会は、午後2時からと午後7時からの2回開催されました。

2回の合計で60人もの市民の皆さんが、お越しくださいました。

後半の意見交換では、市民の皆様が日ごろから感じていること、改善してほしい事柄等忌憚のないご意見をいただき、行政に伝えること、議会で議論していく課題等明確にすることができました。

宣伝不足からか、もっと多くのみなさまにお越しいただきたかったですね。パワーポイントの内容は昨年より、わかりやすいし見やすいもので良かったとの感想をいただいています。

現在、東御市では議会改革推進委員会が立ち上がり、議員定数の見直しをはじめとして、開かれた議会を目指しよりよい議会とするために委員を中心に検討を行っています。

市町村消費者行政窓口と消費者団体との懇談会開催

IMG_3836

消費者トラブルをなくし県民が安心して暮らせる町づくりを目指して、消費者団体と行政との情報交換の場として開催されました。市町村消費生活センターの設置状況・2015年度市町村消費者行政アンケートの報告・長野県消費生活サポーター設置要綱について・消費者被害防止高齢者見守りネットワーク構築事業実施要綱等県行政担当から説明を受け、2グループに分かれ意見交換を行いました。

 

 

くらしを見直そう展開催されました

IMG_3916 IMG_3915 IMG_3912 IMG_3906 IMG_3890 IMG_3874 IMG_3872 IMG_3863 IMG_3850 IMG_3846

11月7日、東御市くらしを見直そう展が、中央公民館で開催されました。
300人ほどの市民の皆さんが足を運んで下さいました。

開会式アトラクションでは、東御清翔高校環境科学班2年生による、東御市水生生物調査の報告をしていただきました。協力してくださる36団体が展示発表やステージ発表をしていただきました。また農業青年クラブを中心に昨年から恒例となったお餅つき体験とついたお餅の振る舞いに列ができるほどの盛況でした。
外では、三菱電気自動車の試乗会もあり、今年は3台も登場し、駐車場をにぎやかにしてくださいました。ステージ発表も盛り沢山でした。閉会イベントでは童謡唱歌くるみの会も皆さんにステージで歌っていただき、全員で4曲歌い、最後に ふるさと を皆で輪になって大合唱し閉会しました。

今年も滋野地区戦没者慰霊祭が行われました

IMG_3824 IMG_3821 IMG_3820 IMG_3818 IMG_3814 IMG_3810

11月6日、滋野地区戦没者慰霊祭が、中屋敷地籍の忠魂殿にて執り行われました。阿部会長は、今年94歳。17年間も会長を務められ、9月行われた社会福祉協議会の福祉大会では、地域功労賞を受賞されました。いつまでもお元気でお過ごしください。